筆者について

当サイトを開設した理由

当サイトを開設した理由

私は本当にどこにでもいる20代の会社員です。
そんな私は今から約4年前に乃木坂46の1人である北野日奈子さんをきっかけで乃木坂46のオタクとなりました。
そこからは乃木坂46を中心に姉妹グループである欅坂46、日向坂46へと派生。
今では、坂道グループの全てが大好きになりました。

そんな私が当サイトを開設したのには大きく2つの理由があります。

違和感

 

私が乃木坂46に熱中し始めたのは16thシングル「サヨナラの意味」の活動期間です。
興味を持ってからは、インターネットで検索をしながらこれまでの活動やメンバー個人について情報を取得していきました。

しかし、インターネットでグループやメンバー個人を検索しようとすると検索ワードの候補には「不仲」や「ゴシップ」、「性格」や「容姿」を非難するような言葉が何度も現れました。

乃木坂46、欅坂46、日向坂46に興味を持った人が知りたい情報はこういったものではないはずです。
ネット上のあまりに幼稚で酷い記事の数々に強い違和感を感じました。

彼女たちの魅力を発信するコンテンツがあればいいのではないかと思いました。

彼女たちの魅力を知った今ではもっと彼女たちの魅力を知ってほしいと強く思いました。

 

 

施されたら施し返す

 

昨今の新型コロナウィルスの拡大に伴って、坂道グループの主要なイベントである握手会やライブは全て延期。
再開の見通しは立っていません。
「会いに行けるアイドルに会えない」現状は坂道グループには非常に難しい状況です。
CDは発売できず、週末にイベントが開催されず、毎年恒例の夏ライブがなく、メディアへの露出の頻度も減ってしまう。
短期的な収益面だけでなく、ファン離れも懸念されています。

こういった現状で、坂道グループに興味をもってくれる存在は非常にありがたい存在です。
そんな方々に少しでも彼女たちの魅力を知ってもらいたい。

私はライブや握手会では幾度となく楽しい経験をさせてもらいました。
また、学生時代の辛い時や会社員となって毎日の仕事を続けられているのは乃木坂46や坂道グループの存在があるからです。
そんな彼女たちは今苦境に立たされています。
そんな今だからこそ、彼女たちの力に少しでもなりたいと思ったからです。

 

 

 

まとめ

当サイトではメンバー間の不仲やゴシップ記事、個人に対する誹謗中傷といったものは一切触れません。

坂道グループ全体、各グループや個々人のメンバーの特徴や魅力、楽曲の素晴らしさ、既存坂道コンテンツなどなどを発信していきたいと思います。

このサイトが少しでも彼女たちの活動の助けとなるようにコツコツ投稿させていただきたいと思います。

 

-筆者について

© 2021 坂道ベース Powered by AFFINGER5