乃木坂46 楽曲

【乃木坂46】「自由の彼方」フォーメーション・センター・メンバー紹介

今回は乃木坂46の1stアルバム収録のアンダー楽曲「自由の彼方」

  • フォーメーション
  • センター
  • 選抜アンダーメンバー

を紹介してきます。

1stアルバム「透明な色」に収録された「自由の彼方」。

アンダーライブを中心に披露される知る人ぞ知る楽曲を抑えておきましょう。




「自由の彼方」フォーメーション

まず初めに「自由の彼方のフォーメーションを紹介。

フォーメーションは3-5-9で合計17で構成。

10thシングルアンダー楽曲「あの日僕は咄嗟に嘘をついた」と同じフォーメーションです。

フォーメーション

川村 和田 樋口 かりん 川後 畠中 北野 大和 新内

永島 中元 優里 中田 能條

飛鳥 井上 万理華

アンダーライブを確立させたメンバーとも言える10thシングルアンダーメンバー。

後に福神へと昇りつめる井上小百合さん、伊藤万理華さん、中田花奈さん。

そして、エースへと成長する齋藤飛鳥さんにとっては最後の参加アンダー楽曲です。

👇歴代アンダー楽曲フォーメーションセンターメンバーは関連記事から確認👇




「自由の彼方」センター

(引用:YouTube

「自由の彼方」のセンターは1期生の井上小百合さんが抜擢されました。

10thシングルアンダー楽曲「あの日僕は咄嗟に嘘をついた」で初のアンダーセンターを経験した井上さん。

1stアルバムでも引き続きのセンターとなりました。

「自由の彼方」アンダーメンバー

「自由の彼方」は17名のアンダーメンバーで構成されました。

👇歴代アンダー楽曲フォーメーションセンターメンバーは関連記事から確認👇




-乃木坂46, 楽曲
-

© 2022 乃木坂46 まとめ ベース Powered by AFFINGER5