乃木坂46 メンバー紹介

【乃木坂46】1期生 残りのメンバーは現在何人? 最後まで残るのは誰?

このページでは乃木坂46の1期生現役メンバーを紹介。

34名から始まった1期生も卒業が相次いでいます。

2021年には松村沙友里さん、高山一実さん、生田絵梨花さんなど中心的存在が卒業。

2022年6月時点の1期生メンバーをまとめていきます。

乃木坂46 1期生 現役メンバー

(引用:乃木坂46公式Youtube

乃木坂46を創り上げた1期生は2022年6月時点で4名となっています。

オーディション合格時には34名のメンバーがいました。

この4人はOGメンバーの中では「四皇」とも呼ばれているそうですよ。

秋元真夏(あきもと まなつ)

生年月日 1993年8月20日
出身 埼玉県
身長 154㎝
選抜回数 26回
代表曲 ひと夏の長さより・・・
2度目のキスから
1st 11th 十福神 21st 十四福神
2nd 12th 十福神 22nd 十四福神
3rd 13th 十福神 23rd 十四福神
4th 八福神 14th 十福神 24th 選抜
5th 八福神 15th 十福神 25th 十一福神
6th 選抜 16th 十一福神 26th 十二福神
7th 選抜 17th 十二福神 27th  十二福神
8th 選抜 18th 十二福神 28th  十二福神
9th 十福神 19th 選抜 29th 十福神
10th 十福神 20th 十四福神 30th

「国民の嫁」を目指すグループのキャプテン。

オーディション合格後に学業のため、3rdシングルまで活動休止した過去を持ち、自身を「1.5期生」と呼ぶ。

現在はグループの最年長メンバーに。

メンバーに寄り添い、乃木坂46が更に坂を登ることに尽力。

OGメンバーと共演する時には涙することもあり、自分を押し殺してグループのために活動。

縁の下の力持ちとしてグループを引っ張ています。

齋藤飛鳥(さいとう あすか)

生年月日 1998年8月10日
出身 東京都
身長 158㎝
選抜回数 22回
代表曲 裸足でSummer
いつかできるから今日できる
ジコチューで行こう!
Sing Out!
1st 選抜 11th 選抜 21st センター
2nd アンダー 12th 選抜 22nd 十四福神
3rd アンダー 13th 十福神 23rd センター
4th 選抜 14th 十福神 24th 十一福神
5th アンダー 15th センター 25th 十一福神
6th アンダー 16th 十一福神 26th 十二福神
7th 選抜 17th 十二福神 27th  十二福神
8th アンダー 18th 十二福神 28th  十二福神
9th アンダー 19th Wセンター 29th 十福神
10th アンダー 20th 十四福神 30th

押しも押されぬ「絶対的エース」

長くアンダーメンバーとしても活動しており、グループの様々な立ち位置を経験。

以前は人との関わりを好まないイメージがありました。

しかし、1期生の最年少メンバーはグループのお姉さん的立ち位置に。

4期生のセンター遠藤さくらさん、賀喜遥香さんをサポート。

ファンから見えないところでもグループを牽引しています。

「グループの軸」として個人、後輩たちを牽引することが期待されています。

樋口日奈(ひぐち ひな)

生年月日 1998年1月31日
出身 東京都
身長 161㎝
選抜回数 7回
代表曲 シークレットグラフィティー
My rule
1st アンダー 11th アンダー 21st アンダー
2nd アンダー 12th アンダー 22nd アンダー
3rd アンダー 13th アンダー 23rd アンダー
4th アンダー 14th アンダー 24th アンダー
5th アンダー 15th アンダー 25th 十一福神
6th アンダー 16th アンダー 26th アンダー
7th アンダー 17th 選抜 27th 選抜
8th 選抜 18th アンダー 28th 選抜
9th アンダー 19th アンダー 29th 選抜
10th アンダー 20th 選抜 30th

「無償の愛」とも言えるやさしさで乃木坂46の雰囲気を創り上げたメンバーの1人。

当初はアンダーメンバーとしての活動。

アンダーライブに尽力。

近年は選抜メンバーとして活動が中心に。

初選抜となる後輩メンバーを支え、グループを影ながら支えている。

和田まあや(わだ まあや)

生年月日 1998年4月23日
出身 広島県
身長 161㎝
選抜回数 2回
代表曲 失恋したら、顔を洗え!
1st アンダー 11th アンダー 21st アンダー
2nd アンダー 12th アンダー 22nd アンダー
3rd アンダー 13th アンダー 23rd アンダー
4th アンダー 14th アンダー 24th アンダー
5th アンダー 15th アンダー 25th 十一福神
6th アンダー 16th アンダー 26th アンダー
7th アンダー 17th アンダー 27th アンダー
8th 選抜 18th アンダー 28th アンダー
9th アンダー 19th アンダー 29th アンダー
10th アンダー 20th アンダー 30th

グループ1のバライティ力を持つのまあやさん。

アンダーライブでは常にリーダー的存在としてグループを牽引。

毎回座長が変わるアンダーライブを支えています。

29thアンダーライブでは「アンダーライブで東京ドーム」を宣言。

これからもグループを支える役割に期待されます。

最後まで残るメンバーは?

山崎怜奈さんの卒業で2期生はまもなく1名となってしまいます。

将来的には1期生も1名、最終的には0名となってしまいます。

個人的な予想では1期生で最後まで残るのは秋元真夏さんか齋藤飛鳥さんだと考えます。

「キャプテン」と「エース」である2人はグループにとって特別な存在。

キャプテンでは3期生の梅澤美波さんが副キャプテン就任。

次世代と呼ばれてきた山下美月さん、遠藤さくらさん、賀喜遥香さんがセンターを経験。

バトンを受け渡す準備は進んではいますが、まだ時間はかかると思われます。

グループの立ち位置的問題で2人の卒業はしばらく先であると思われます。

誰が最後になっても満員の会場で華やかに巣立ってほしい限りです。

-乃木坂46, メンバー紹介
-

© 2022 乃木坂46 まとめ ベース Powered by AFFINGER5