筆者について

【乃木坂46】~Do my best~じゃ意味はない フォーメーション・センターメンバー

このページでは24枚目シングルのアンダー楽曲「~Do my best~じゃ意味はない」

  • フォーメーション
  • センター
  • 選抜アンダーメンバー

を紹介してきます。




~Do my best~じゃ意味はない」フォーメーション

まず、「~Do my best~じゃ意味はない」のフォーメーションを紹介。

フォーメーションは5-5-6で合計16名で構成。

フォーメーション

中村 和田 向井 吉田 佐々木 純奈

中田 阪口 理々杏 山崎 佐藤

鈴木 樋口 岩本 渡辺 寺田

過去最少10名となった23枚目シングルアンダーメンバー

24枚目シングルは16名と6名のメンバーが増える形になりました。

メンバー入れ替り

INしたメンバーは6名

  1. 鈴木絢音
  2. 渡辺みり愛
  3. 伊藤理々杏
  4. 岩本蓮加
  5. 阪口珠美
  6. 佐藤楓

OUTしたメンバーは0

23枚目シングルアンダーメンバーから選抜入りを果たしたメンバーはいませんでした。

4期生メンバー3名の選抜入りの影響を受けて、多く入れ替りがあった24枚目シングル。

アンダーライブ史上最大の幕張メッセでのアンダーライブ開催もあり、選抜メンバーの多くがアンダーに合流する形にもなったと考えられます。

👇歴代アンダー楽曲フォーメーションセンターメンバーは関連記事から確認👇




~Do my best~じゃ意味はない」センター

2021年乃木坂46プロフィール 岩本蓮加 4.jpg

(引用:乃木坂46公式

~Do my best~じゃ意味はない」のセンターは岩本蓮加さんが務めました。

アンダーセンターを3期生が務めるのは初めてとなりました。

3期生の最年少ながらも21枚目シングル、23枚目シングルと選抜経験のある岩本さん。

アンダーの世代交代を感じさせるには最善のセンターとなりました。

~Do my best~じゃ意味はない」アンダーメンバー

~Do my best~じゃ意味はない」は16名のアンダーメンバーで構成されました。

24枚目シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」収録曲一覧

👇歴代アンダー楽曲フォーメーションセンターメンバーは関連記事から確認👇

-筆者について

© 2022 乃木坂46 まとめ ベース Powered by AFFINGER5