乃木坂46 メンバー紹介

【乃木坂46】筒井あやめの出身中学校や高校は?学生時代はどんな生徒?

今回は乃木坂46の最年少メンバー筒井あやめさんの学歴情報を紹介。

選抜メンバーにも定着しており、今後も更なる飛躍が間違いありません!

筒井あやめ(つつい あやめ)プロフィール
筒井 あやめ|メンバー紹介|乃木坂46公式サイト

(引用:乃木坂46

名前 筒井 あやめ
あだ名 あやめん、あやめちゃん
出身 愛知県
生年月日 2004年6月8日
身長 160㎝

2018年に開催された坂道合同オーディションに合格し、乃木坂46の4期生として加入。

な応募総数は12万人、合格者38名で倍率3,200倍でした。

2019年9月にリリースされた24枚目シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」で初の選抜メンバー入り。

以降も順調に活動を続け、最近では舞台「目頭を押さえた」に出演するなど活躍の場を広げています。

乃木坂46の次世代を担う4期生の中でも今後の活躍がより楽しみなメンバーです。




ここからは筒井さんの学歴情報について紹介していきます。

筒井あやめの中学は「愛知教育大学付属名古屋中学」

筒井さんが中学生活を過ごしたのは国立愛知教育大学付属名古屋中学校と言われています。

学校名 国立愛知教育大学付属名古屋中学校
偏差値 52
所在 愛知県 名古屋市東区 大幸南1-126
開校 1947年

(引用:みんなの中学情報

愛知教育大学付属名古屋中学は国立の共学中学。

1947年に開校され、口コミには自由な校風で個性を伸ばしてくれる学校という書き込みが印象的な学校です。

偏差値は52で愛知県の32校の中で上から12番目の偏差値です。

国立中学であることから入試の倍率も恐らくかなり高倍率なはず。

調べてみると、愛知教育大学付属名古屋中学はかなり難関の学校とのこと。

最大の特徴は幼稚園、小学校、中学校、高校、大学と一貫の学校であることです。

帰国子女や幼稚園から受験をするようなかなり敷居が高い学校とのこと。

筒井あやめの高校は?

筒井さん2020年4月に高校へ進学をしているはずです。

しかし、現時点では進路は公表されていません。

乃木坂46のメンバーは多くが目黒日本大学高校(旧:日出高校)を卒業しているます。

筒井さんも目黒日本大学高校への進学をした可能性が高いと考えられます。

4期生では遠藤さくらさん、賀喜遥香さん、金川紗耶さんも目黒日本大学高校を卒業していますね。




学生時代の筒井さん

ここからは学生時代の筒井さんのエピソードを紹介していきます。

特技は「書道」

筒井さんの特技は「書道」

小学生の時から「書道」をならっていた筒井さん。

その腕前は学生の最高レベルの「推薦」ということ。

ちなみ、「推薦」がどれくらいすごいかというとよく耳にする「段」の最高である「8段」よりも更に2つ上の実力ということです。

乃木坂46の冠番組である「乃木坂工事中」の4期生紹介企画や番組恒例の28枚目シングルヒット祈願でその腕前を披露していますよ!

部活動はソフトテニス部

筒井さんは部活動はソフトテニス部に所属していました。

バスケットボール部と迷った末にソフトテニス部を選びました。

ただ、筒井さんは運動が苦手とのこと。

そのため、度々部活動をさぼったりしていたことを自白しています。笑

ポロっと自白してしまうところもかわいらしいですよね。

 

そんな中学校生活を送る中、坂道合同オーディションを受験・合格しました。

オーディションを受験した理由は「坂道グループ」への憧れ。

憧れのメンバーは大園桃子さんと常に語っています。

加入当初から最年少なのに大人びていると注目を集め、人気メンバーの1人となった筒井さん。

憧れの先輩を見送り、世代交代が進む乃木坂46において中心人物になること間違いありません。

また、個人としての活動も徐々に広がっていくでしょう。

今後の更なる活躍に期待ですね!




 

 

 

-乃木坂46, メンバー紹介
-

© 2021 坂道ベース Powered by AFFINGER5