乃木坂46

入門編:読むだけで乃木坂46の歴史が分かる

今やメディアでその文字を見ない日がないほどのアイドルグループとなった乃木坂46.
そんな彼女たちの基本情報について発信したいと思います。

乃木坂46とは?

乃木坂46はAKB48公式ライバルとして結成したアイドルグループです。
グループ名の「乃木坂」は、最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」に由来します。
AKB48系のグループが「48」という数字をグループ名にいれますが、乃木坂は「46」です。
その理由は『AKB48より人数が少なくても負けない』という秋元康先生の願いがあったからだそうです。
ちなみに「乃木坂」という坂は実在しています

 

 

結成からの道のり

活動開始から約9年が経過し、CDシングルは26枚アルバムは5枚を発表。
ここでは乃木坂46の要点を記したい。

 

2011年8月21日 3万8934人の中からオーディションに合格した36名の1期生で結成
2011年10月3日 初の冠番組「乃木坂って、どこ?」が放送開始
2012年2月22日 1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー
2012年6月17日 桜井玲香がキャプテンに就任
2013年5月20日 2期生が加入 研究生として活動
2015年12月31日  5thシングル「君の名は希望」で紅白歌合戦に初出場
2016年9月4日  3期生が加入
2016年12月10日  16thシングル「サヨナラの意味」で初のミリオン認定
2017年12月31日  17thシングル「インフルエンサー」で第59回日本レコード大賞を初受賞
2018年6月25日  オリコン2018年上半期トータルセールスランキングで1位を獲得
2018年7月6日  同一アーティストの単独ライブとしては初の二会場同時併催ライブを開催
2018年11月29日 4期生が加入
2018年12月1日  初の海外単独公演を上海にて開催
2018年12月30日 20thシングル「シンクロニシティ」にて日本レコード大賞を連覇
2019年9月2日  桜井玲香の卒業に伴い、1期生秋元真夏がキャプテンに就任
2020年2月16日   新4期生が加入
2020年2月21-24日 8th year birthday Liveをナゴヤドームにて開催
2020年5月25日  現役メンバーとOGがともに製作した楽曲「世界中の隣人よ」を発表
2020年1月27日 10か月ぶりのシングルの26枚目シングル「僕は僕を好きになる」を発売

坂道シリーズ(乃木坂、欅坂、日向坂、吉本坂)のパイオニアであり、今では、国民的アイドルグループと称される。
しかし、初のミリオンセールスまでには結成から約5年半の時間を要した。
決して、結成当初から「売れた」、「平坦な道を歩いてきた」グループではないことを知っていただきたい。

活動内容

乃木坂46のグループの活動内容は大きく分けて3つに分かれます。

ライブ

人気の上昇によって高倍率。行けば誰しもが沼にはまってしまうライブ。
定期的に行われるものから突発的に行うものまで種類は様々。
とにかく時間を忘れるほど楽しい

握手会

会いに行けるアイドルの代名詞。CDやアルバムの発売毎に開催がされる。
画面越しではなく、直接見るメンバーは強い

番組出演

テレビ愛知系の「乃木坂工事中」やSHOWROOMでの配信番組である「猫舌showroom」や「のぎおび」
またラジオ番組である「のぎのの」などに出演する

今回は乃木坂46の基本情報について要点をまとめてみました。
現場での体験を踏まえ個別に今後まとめていきます




-乃木坂46
-

© 2021 坂道ベース Powered by AFFINGER5