乃木坂46 メンバー紹介

【乃木坂46】堀未央奈の卒業理由&明かされた現在の事務所を紹介!

2021年3月28日に乃木坂46を卒業した堀未央奈さん。

今回は堀未央奈さん

  1. 「乃木坂46卒業理由」
  2. 「明かされた現在の事務所」

を紹介していきます。




堀未央奈の卒業理由は?

(引用:YouTube

乃木坂46加入後の7枚目シングル「バレッタ」でセンターに抜擢された堀未央奈さん。

以降、乃木坂46でグループ屈指の人気メンバーに成長。

多くのセンター曲を持つ自他ともに認めるグループを牽引するメンバーでした。

卒業した2021年3月28日時点ではまだ24歳。

エースの齋藤飛鳥さんや同い年の生田絵梨花さんとともに次世代の乃木坂46を引っ張る存在であるとファンの間では考えられていました。

そんな堀さんの卒業理由は乃木坂工事中にて明かされました。

理由は大きく3つ

  1. 「25歳までには卒業をすると決めていた。」
  2. 「直感的に今が卒業のタイイングと思った。」
  3. 「女優の仕事に力を入れたい。」

オーディションに合格した翌日に高校を退学してしまう決断力と行動力を持つ堀さん。

そんな堀さんらしい前向きな卒業理由ですよね。

卒業日の2021年3月28日は堀さんが常に開催を熱望した念願の2期生の単独ライブでした。

「直感的に卒業のタイミング」と感じたのはライブのめぐり合わせかもしれませんね。




女優志向は以前から強かった

乃木坂46在籍時代から「女優」への憧れを語っていた堀未央奈さん。

憧れの女優は「バイオハザード」で有名な「ミラジョボビッチ」さん。

乃木坂工事中での部活動企画では「アクションクラブ」の設立に成功。

「バイオハザード」のようなアクション映画への出演を目指し、キックやロンダートなどの訓練を活動内容に挙げていました。

卒業前の2019年に映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」で主演に抜擢。

第22回上海国際映画祭にてアジア新人部門にて優秀賞を受賞しました。

こうした経験が堀さんの卒業を後押ししたのかもしれませんね。

堀未央奈の現在の事務所は?

堀未央奈さんの所属事務所は「アム」です。

ファンクラブのメールにて発表がありました。

明かされたのは卒業から約7か月後の2021年10月。

所属事務所にはかなり注目が集まっていました。

最近は乃木坂46合同会社に所属することが多い乃木坂46の卒業生。

主な在籍卒業生

  1. 西野七瀬(2018年12月卒業)
  2. 桜井玲香(2019年9月卒業)
  3. 白石麻衣(2020年10月卒業)
  4. 松村沙友理(2021年7月卒業)
  5. 高山一実(2021年11月卒業)

👇乃木坂46卒業生一覧は関連記事でチェック👇

一方で、堀さんを筆頭に卒業生の中でも2期生は他の事務所に所属する傾向にあります。

2期生卒業生

「乃木坂46合同会社所属2期生卒業生」

  1. 相楽伊織(2018年7月卒業)
  2. 伊藤かりん(2019年5月卒業)

「乃木坂46合同会社退所2期生卒業生」

  1. 佐々木琴子(2020年3月卒業)
  2. 堀未央奈(2021年3月卒業)
  3. 伊藤純奈(2021年8月卒業)
  4. 渡辺みり愛(2021年8月卒業)
  5. 寺田蘭世(2021年12月芸能界引退)

2022年2月には2期生の新内眞衣さんが卒業予定。

北野日奈子さん、鈴木絢音さん、山崎怜奈さんの3人になります。

近いうちに2期生が0名になる日も来てしまいます...

乃木坂46の2期生として先頭を走り続けた堀未央奈さんの今後の女優としての活躍に期待しましょう!




-乃木坂46, メンバー紹介
-

© 2022 乃木坂46 まとめ ベース Powered by AFFINGER5