乃木坂46 メンバー紹介

【乃木坂46】大園桃子の結婚・妊娠説を紹介。広がった理由を解説します。





今回はあるネット上に広がってしまった大園桃子さんに関するうわさをを整理します。

2021年9月4日に乃木坂46を卒業した大園さん。

同時に芸能界も引退したことで大きな話題となりました。

卒業セレモニーも開催され、温かく乃木坂46を巣立った大園さんに対してガセネタ「結婚・妊娠説」が浮上していました。

なぜこんなうわさが浮上したのか整理していきます。

当然、妊娠をしている状態でライブなんてできないので結婚や妊娠はガセネタですよ。




あまりにも突然の卒業・引退

世代交代が進む乃木坂46で今後の中心となる世代が大園さんのいる3期生でした。

大園さんは3期生、グループの中でも人気の高いメンバーであったことからファンの誰しもが今後の乃木坂46の中心人物になると考えていました。

「卒業」に慣れつつあったファンにとっても大園さんの卒業は寝耳に水の事態でした。

しかも、卒業の発表が2021年7月4日、卒業日が2021年9月4日と非常に期間が短いことからその衝撃は大きくなりました。

結果として、「結婚」や「妊娠」なんてことが噂をされました。

しかし、この卒業発表日と卒業日には大きな意味があるんです。

7月4日乃木坂46 3期生オーディション募集開始日

9月4日乃木坂46 3期生オーディション合格発表日

2日間ともに3期生として乃木坂46に加入した大園さんに非常に関係深い日です。

特に2021年9月4日は「乃木坂46加入5周年」という節目の日なんです。

「3期生」を意識した粋な卒業発表日・卒業日となっていました。




ファンの深読み

大園さんの参加する最後のシングルとなった27枚目シングル「ごめんねFingers crossed」

曲名にある「Fingers crossed」というのは「幸運(しあわせ)を祈る」ハンドサイン

曲中にも「君のしあわせを祈るよ」という歌詞を多くでてきます。

「しあわせ」という言葉が非常にクローズアップされやすい曲でした。

この「ごめんねFingers crossed」で「しあわせ」という歌詞を毎日のように歌ったおかげでメンバーから大園さんへ「しあわせになってね」というメッセージが送られました。

「しあわせ」になるというと結婚というイメージしますよね。

この他にも多くのメンバーが「しあわせになって」というメッセージを送りました。

この「しあわせになって」という言葉を動揺していたファンが深読みして「結婚」・突然の結婚ということは「妊娠」と深読みをしてしました!

メンバーが大園さんに「しあわせになって」という言葉を贈るのは大園さんの乃木坂46としての苦悩を近くで見ているからなんです。

活動を開始してから人目をはばからずに涙を流すことが多かった大園さん。

精神的に不安定になることもあり、2019年には活動休止も経験しました。

そんな壁を乗り越えて5年間活動を続けました。

アイドルとして日々悩み続ける大園さんを近くで見ていたメンバー達。

心からのねぎらいの言葉「しあわせになって」という言葉なんです。

そして、大園さんは自身のインスタグラムでアパレルブランド「philme」の立ち上げを発表。

乃木坂46卒業の理由は「1から洋服を作りたい」という夢をみつけたからと語っています。

決して、結婚や妊娠ではありませんので今後の活躍に期待しましょう!




-乃木坂46, メンバー紹介
-

© 2022 乃木坂46 まとめ ベース Powered by AFFINGER5