乃木坂46 メンバー紹介

【乃木坂46】人気四天王は誰?贔屓なしの数値判定(2022年最新版)




生駒里奈、西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、堀未央奈などグループを支えたメンバーの卒業が相次ぐ乃木坂46。

今回は世代交代が進む乃木坂46の現在の人気四天王を紹介。

個人的な贔屓が入らないように5部門の客観的な数値にて「乃木坂46の四天王」を選出。

なるべく広い世代の指標を集めるべく、お金がかからずに無償でできるSNSを中心に5つの部門で集計をさせていただきました。

集計をした指標

  1. Instagram内のハッシュタグでの投稿数
  2. Twitterプロフィールに含まれているメンバーの名前の数
    ※数値は「ツイプロ」を参照
  3. Twitterの生誕祭アカウントのフォローワーの数
  4. 28thシングルオンラインミートグリートの完売率・完売速度
  5. ベストアルバム企画Youtubeダンス動画再生回数

デビュー10周年、5期生加入と新たなステージへと進む乃木坂46の顔を抑えましょう!




乃木坂46人気四天王 :与田祐希

(引用:YouTube

名前 与田 祐希
(よだ ゆうき)
期別 3期生
出身 福岡県
選抜回数 11回
センター回数 1回
センター曲

3期生として2016年9月に乃木坂46に加入した与田祐希さん。

加入後の18th「逃げ水」で初選抜、初センターに抜擢。

以降、瞬く間にグループ屈指の人気メンバーとなりました。

1st、2nd写真集ともに大ヒットを記録。

現在は「MAQIA」と「bis」のモデルを務め、女性から根強い人気を誇ります。

今後はグループの顔として表題曲でのセンター抜擢が期待されます。

人気指標5部門の結果がこちら

Instagram ハッシュタグ数 34.4万件 第2位
Twitterプロフィール
名前記載数
13,200件 第2位
Twitter生誕祭
アカウントフォローワー
13,000人 第1位
28th個別握手会
完売数
30/30
2次完売
第3位
ベストアルバム
ダンス動画再生回数
495,697回 第13位
順位合計 21 第4位

乃木坂46人気四天王:遠藤さくら

(引用:YouTube

名前 遠藤 さくら
(えんどう さくら)
期別 4期生
出身 愛知県
選抜回数 6回
センター回数 2回
センター曲

2018年夏の坂道合同オーディションに合格し、乃木坂46に配属された遠藤さくらさん。

加入後の24th「夜明けまで強がらなくてもいい」で初選抜、初センターに抜擢。

日本レコード大賞にもノミネートされた27th「ごめんねFingers crossed」で2回目のセンターに抜擢。

乃木坂46の歴史で初めて1期生以外のメンバーとして複数回のセンター経験者となりました。

齋藤飛鳥さんと比較される小顔やスタイルに定評。

「nonon」のモデルも務めています。

最近ではドラマに出演するなど活躍の場を広げています。

今後の更なる飛躍が期待されます。

人気指標5部門の結果がこちら

Instagram ハッシュタグ数 26.8万件 第4位
Twitterプロフィール
名前記載数
6,824件 第4位
Twitter生誕祭
アカウントフォローワー
9,938人 第4位
28th個別握手会
完売数
30/30
2次完売
第3位
ベストアルバム
ダンス動画再生回数
919,295回 第2位
順位合計 17 第3位




乃木坂46人気四天王:山下美月

(引用:YouTube

名前 山下 美月
(やました みづき)
期別 3期生
出身 東京都
選抜回数 9回
センター回数 1回
センター曲

与田さんと同じ3期生として乃木坂46に加入。

20th「シンクロニシティ」で初選抜、初福神入りを果たす。

端正なルックスと高いプロ意識で人気を広げ、グループ屈指の人気メンバーへと成長。

個人ではCanCamの専属モデルにも抜擢されている。

人気故の多忙さで23rdでは活動休止を経験。

復帰後も精力的に活動を続け、26th「僕は僕を好きになる」で初の表題曲センターを経験。

ドラマへの出演など個人の仕事の幅を広げており、乃木坂46のエースと言われる存在へ成長している。

Instagram ハッシュタグ数 30.5万件 第3位
Twitterプロフィール
名前記載数
11,338件 第3位
Twitter生誕祭
アカウントフォローワー
12,100人 第2位
28th個別握手会
完売数
30/30
2次完売
第3位
ベストアルバム
ダンス動画再生回数
656,724回 第5位
順位合計 16 第2位

乃木坂46人気四天王:齋藤飛鳥

(引用:YouTube

名前 齋藤 飛鳥
(さいとう あすか)
期別 1期生
出身 東京都
選抜回数 22回
センター回数 1回
センター曲

※表題曲のみ抜粋

乃木坂46人気四天王の最後の1人は1期生齋藤飛鳥。

乃木坂46の絶対的エースとしてグループを牽引している。

1期生最年少メンバー活動を開始。

初期はアンダーメンバー中心として活動。

アンダーからセンターから坂を登った存在でファンの人気も根強い。

今回の対象5部門において4冠を達成。

まさに絶対的エースです。

Instagram ハッシュタグ数 74.8.万件 第1位
Twitterプロフィール
名前記載数
30,616件 第1位
Twitter生誕祭
アカウントフォローワー
9,722人 第5位
28th個別握手会
完売数
免除メンバー 第1位
ベストアルバム
ダンス動画再生回数
1,338,576回 第1位
順位合計 9 第1位




-乃木坂46, メンバー紹介
-, ,

© 2022 乃木坂46 まとめ ベース Powered by AFFINGER5